旅の思い出に便秘の思い出を加えるのはどうか

美容のある時ない時 > 便秘 > 旅の思い出に便秘の思い出を加えるのはどうか

旅の思い出に便秘の思い出を加えるのはどうか

世の中には旅行が好きな人と好きではない人に分かれますが、知らない場所に行ったり美味しい物を食べたり、有名な観光地を巡ったりと、旅に出るほうが楽しいんじゃないかなと思うことは沢山ありますよね。もちろん行きたくないという人に無理強いはしませんが。ただ、旅行が好きでもあまりに混雑していたり、乗り物に酔ってしまったりといった良くない出来事に遭遇することも多々ありますよね。そんなときは家に居ればよかったかな、なんて思います。あと、トイレ問題もありますね。渋滞に巻き込まれた高速道路、万が一トイレに行きたくなったらと思うと水分も控えがちになります。サービスエリアに着いたとしても、みんな考えることは同じでトイレも混んでいますからね。

 

便秘の思い出も一緒に

 

そしてそして、水分を控えた結果、便秘になってしまうというのもよくある話です。家に帰って洗濯物を片付け、お土産も渡して、写真もアップして、旅の余韻も薄れてくるけどお腹には何か残ってる、みたいな。それもまた思い出、というのはちょっと美しくない思い出です。まあ旅には色々ハプニングもつきものですし、旅先で食べた美味しい物がお腹にまだあるというのも、考えようによってはいいのかもしれません。